5/12浦佐駅林道クライム42km/五日町スキー場クライム28km

疲れを感じる起床。

今日はZoom会議なので付き切れは許されない。議事録担当なのでツキイチできないので朝活はあまり強度を上げないでおきたいところ。

 

自然を感じてリフレッシュしたいところなので未知の山道を開拓することにしよう。

浦佐駅の裏を走っていると芳ばしい匂いがしてきたので辿っていくと林道の入り口発見。

時間帯的にクマ的な生き物が心配だが、、、散歩してきたと思われるオッサンが下って来たので大丈夫だろう。

 

浦佐駅裏の林道へライドオン

いきなり秘境感あふれる入口から激坂成分多めで標高が上がるペースが早い。

全開で走ったら難易度高そうな急坂もあったりして体重が77kg台になったらタイムアタックしよう。

 

山の尾根を走る系の林道で景色最高。

どうやら浦佐城跡へのアクセスみたい。というか浦佐城なんて初めて知った。

引き返して戻る途中に展望台っぽい建物が見えたので登ってみた(徒歩)

 

360°山

なんて贅沢な時間でしょう。

ほどほどに運動して、ほどほどに疲れて帰宅。心地よいです。

 

下って浦佐駅裏にある毘沙門堂をお散歩。

3月には「裸押し合い祭り」で県内外から多くの人が来る予定でしたがコロナで中止になってとても残念。

 

スポンサードリンク

五日町スキー場の激坂へライドオン

 

会議が一時間早く終わった。

定時まで議事録まとめてから2部練へ。

 

朝もいいけど夕方もいい。夕方に走るの好き。

一日座りっぱなしだったので脚ダルダルだったので流す程度に。

 

国道17号線を走っていると芳ばしい匂いがしてきたので辿っていくと五日町スキー場の入り口発見。

時間帯的にクマ的な生き物が心配だが、、、山菜採りしてきたと思われるオバサンが下って来たので大丈夫だろう。

 

スキー場は激坂の宝庫で、ここももれなく激坂ロード。

僕はそんなに坂バカじゃないんだけどインナーに落とすのは負けだと思って結果的にSFRとなった。

 

距離は700mと短め。平均勾配は12.7%。

セグメント作っておきましたので挑戦してみてください。

 

夕方は肌寒いのでさっさと下山して、ちょっと後山へ登ってから最後に浦佐バイパスでスプリント(MAX1071W)

 

今日も一日お疲れさまでした。

 

いいねやシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です