3/21 爆風DT會102km

マーグン遠征ではユートピア赤城でサウナ活動。整いました。

帰宅後にももうひとっ風呂浴びて筋肉を温めてからのオイルマッサージ。

夜8時以降は何も食べずに睡眠の質を最大限に上げて疲労回復を図った。

 

結果、朝起きたら…めちゃくちゃ脚が重い。

5時半に自然起床して目覚めはスッキリなので疲労感は深刻なものではないだろうということで集合場所まで車で移動。

 

今日も大勢参加なので楽死苦なりそう。

午後に用事ありなので11時与板橋到着がマスト。

しかし、イケメンパンクにより出発時間が15分遅れた。まぁ大丈夫だろう。

 

コース:与板橋→柏崎クラシック→新道クライム→鯨波→原発→柏崎クラシック(逆回り)→塩之入→与板橋

 

走り出しから脚の様子を伺ってみると、低強度なら問題なし。中強度もほとんど問題なし。高強度で脚にじわっと筋肉の機能を止める何かが染みわたる。これはダメかもしれない…。

ただ意外と筋肉が解れてくるとある強度までは踏めるようになって。

イケメンの爆速悶絶ペースにイトーさんの断末魔で腹筋崩壊するも何とか一命を取り止める。ガッツリ脚は削れHPの減りが早いこと。

 

向かい風と横風の中、サクサクと進む集団。

大人な(?)ペースとローテであっという間に新道クライムへ。記憶が正しければ3分位の登りだったはず。

 

ササっとイケメンの番手に潜り込み二人で抜け出す形に。

400W以上で登るもんだからギリギリなペース。脚がジンジンジワジワと悲鳴を上げている。

イケメンがギアを一枚落としたのを確認したのでアタックしようと思ったけど脚にキテいてどうもペースが上がらない。

 

後ろからダーヤマにも狙撃され分解。3番手に沈没。

1.4km 99mUP 6.7% 3分50秒 392W

 

鯨波で後続と合流してセブンイレブンで休憩。

出発が10時15分。与板橋まで約40km。11時到着ムリじゃない…?

ただ帰りは追い風のはず。まだ諦めてはイケナイ。

千切られない戦いがそこにはある。

 

アンディさんの引きが一層強くなり原発坂は漢の一本引き!

しかも番手の自分も結構キツイペース。

ここで何人か殉職したようなので後続待ちで無事に合流。

 

千切れた側はいっそのこと先に行ってください…って思ってるんだろうな😅

 

アンディさんもイケメンも時速50km/h近くで牽くもんだから後ろは阿鼻叫喚の地獄絵図。

自分は1ヶ月前は超悶絶だったのが今はやっと普通の悶絶レベルになったので意識を失いかける症状に収まっているからいいものの…。

 

緩い登り区間でイケメン先頭。

メーターを見ると45km/h以上、450W以上。前からブチブチと空中分解していく集団というグロ動画が目の前で再生されている。もはやトラウマ。

おっとイカン、二人前にいる佐藤君がもうすぐ逝きそうだ。高速域からのさらに加速でブリッジしたのが今日のハイライト。

だーやま、モトキングとともにイケメンに合流したところでほぼ死亡完了した。

みんな空中分解して逆に到着が遅くなるからヤメテクレw

 

116号で柏崎組と別れ、与板手前でイケメン、もときんぐともお別れ。

 

橋本君、DTさんと最後の最後、信号を右折してから風向きが変わり北野・塩之入TTは向かい風!

期待の橋本君が離れてしまい単独で登りに突入。これはギヅイ。ここでラストもがけたら練習効果は高いのでトンネルまでダンシングでしっかり腰を落としてフルモガキ。これで完全に止めを刺した。

 

データ:102.1km 2時間57分 平均228W 2,425kj TSS203

 

与板橋到着は11時半。

高速道路使って時間をお金で買い約束の時間の5分前に到着。

 

素晴らしい休日だった。帰ったら気絶して夜中にマーグン遠征の記事を書いて就寝。

3/20 DT塾マーグン遠征107km

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

 

いいねやシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です