3/8アンディ練144km

「日曜日に6時間のスーパーロングを走る予定です!柏崎6時スタートして海岸線を走ります。天領or寺泊でジョインしてよいです。一緒に走りませんか?よろしくじょんのび!」

 

とアンディさんからの招集で集まったメンバーでライドオン。

総勢15名?かな。ここニーガタでこんなに集まるのも珍しい。

 

天領の里あたりで合流してもよかったけど午後から用事ありなので練習後にすぐお風呂へトランジットできるアクアパーク柏崎からライドオンすることにした。

 

柏崎に6時出発となると4時起きだ。

前日はわくわくして寝付けなかったので睡眠時間は5時間くらい。

 

脚の疲労感は思ったよりは深刻ではない様子。

ベース構築が実感できる。

 

スポンサードリンク

柏崎~天領の里

 

無事に6時前に柏崎に到着しライドオン。

 

柏崎組は主催者アンディさんとダーヤマ、岡村さん。原発坂の信号で合流の長谷川(隆)さん。

岡村さんは前日に200㎞のブルべに参加しているというタフさ。

 
 

天領の里~寺泊

天領の里でイケメン、DT會長、森先生、モトキングがジョイン。

イケメンは年度末峠により毎日帰宅が0時頃だったとのことで一週間ノーライドでグループの治安は維持されそうだ。

 

ここまで9人が集まりローテはかなり楽ちん。

まだ脚がほぐれていないので強度的には心地よい。

 

寺泊へ行く道中でイトーさんが合流。これで10人。

 

 

スポンサードリンク

寺泊~角田

 

寺泊ではさらに橋本君、金子さん、長谷川(洋)さん、岡部さんが合流。

人数が14人となったので、ここで班分けして角田ラウンドアバウトをゴールに設定することに

 

第1班

伊藤、岡村、岡部、長谷川(隆)、長谷川(洋)

 

第2班

遠藤(元)、金子、伊達、橋本

 

第3班

安立、Andy、坂大、森、山田

 

(敬称略)

 

第1班~(1分後)~第2班~(2分後)~第3班

という時間差でスタート。

 

なかなか強力なメンバーだが、第2班も強い人たちが集まっていてわからない展開。

TTスペシャリストに転向したアンディさんと機関車ダーヤマがよいペースを刻んでくれる。

途中で佐藤くんも合流して6人班になったこともあり快調なペース

 

そして角海トンネル前の登りで前方に集団が見えてきた。

 

メンバー的には第1班か。

うまくジョインして前を追えたらよいなという考えでブリッジ。

 

seeside-line climb (900m)

2分37秒 429W

 

ここで誤算。

一人飛び出す形になって宙ぶらりんに。しかも第1班は空中分解してバラバラでまとまって追走するのは無理そう。

岡部さんがついてきてくれて二人で前を追う形になったけど、前4人がまとまって走っているとしたら数的不利でうまくない状況

 

しかも後ろを振り返るとダーヤマが引いている集団がせまってきている…。

ここは潔くあきらめて仕切り直した方がよさそうなので、踏みやめて集団へ戻る。

 

あまり脚が回復しきっていない状況で角田浜灯台(裏)の坂道でイケメンがアタック。

 

角田浜灯台(裏)(700m)

1分20秒 421W

 

これはシンドイ!がここでついていけないとゲームオーバーなので無酸素領域で踏ん張った。

間に佐藤君が入ってくれて何とか繋がった感じ。

 

灯台坂を越えてトンネルを抜けたところで前4人の集団が見えた。

 

最後のダラ坂で徐々に差を詰めて最後はスプリント勝負に。

橋本くんに逃げ切られて、ダーヤマについで3番手でフィニッシュ。

 

途中一人で追走していなければ…というタラレバはレース本番の動きに備えて反省材料としておこう

 

 

ゲーム性があって、追いつくタイミングも絶妙であったためなかなか楽しめた。

すでに脚は死亡した様子だ。ここから先はどうしよう…。

 

スポンサードリンク

角田~与板

 

セブンイレブンで休憩後は再び3班に分けて時間差スタート。

 

イケメンがここで復活してきて力強い牽きが戻ってきた。

信号区間もあまり引っかかることなく快調なペースで進んでいくと弥彦競輪会館前の坂道に入る手前に1班と2班が見えるという絶妙なタイミング。

 

このメンバーなら登坂力はとりあえず頭が抜けているみたいなので、イケメンとマッチアップ。

2班を一気に抜いてもがき倒した。心臓が口から出そうだったので抑え込んでおいた。死にそう…。

 

弥彦神社前(900m)

2分ジャスト 434W

 

そこから与板橋までは脚が残っているメンバーで。

イケメンはほぼ復活したみたいで後ろにいたら悶絶状態。

 

自分は弱く、短く、見苦しくの3拍子で前を引いて延命措置で精いっぱい。

もはやツキイチしてもよいんじゃないか…。

なんとか与板橋まで千切れることなく生還。

 

与板橋で離脱組と別れて、柏崎組と伊達さん、イケメン、金子さんと和島方面へ。

 

与板~柏崎

 

門限的にアクアパークに11時半ごろには着きたいココロモチ。

ラストに新道クライムで〆る予定だけど時間的に微妙か?

 

柏崎クラシックのコースをトレースしていると、何かが落ちたような音とともに急にホイールの回転が重くなった。

 

信号ストップで確認してみるとスポークが折れてるやんけ…。

 

 

応急処置して何とか走れる状態なので最短距離で帰路へ。

アクアパーク到着は11時40分でした。

 

データ:4時間17分 平均232W 3582kj TSS296

 

練習後はアクアパークのサウナで整えておしまい。

 

素晴らしい練習を企画してくれたアンディさんと仲間たちに感謝です!

 

 

いいねやシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です