DT會102km

6時起床。

微妙な時間だ。

.

nyoさん主催天領の里往復練に合流するのにも微妙な時間。

とりあえず車で与板橋まで移動し8時到着。

.

そういえば与板橋に9時集合でDT會があるんだった。

1時間はフリーなのでとりあえず塩之入から海岸線へ向かう。

.

寺泊であわよくば天領の里往復組と合流をもくろんだが不発。

命拾いしたのだろうか…。

 

スポンサードリンク

.

ひとまず与板橋まで向かってDT會と合流しようと思ったら向かい風がいと強し。

30km/h維持がやっと。

.

与板橋の青いアーチが視界に見えたろころで本隊と合流。

Uターンして追い風効果もありいきなり50㎞/h近いスピードで進んでいく。

.

平坦はごまかせるけど登りに入ると一気に体の重さを感じた。

.

角海トンネルまでの登り。

小柳さんが着火するもチェーン落ちで失速。

 

この動きがきっかけでDTさん、忍さんのクライマーコンビがかっとんでいった。

一人で追走をかけるも届かず。

.

逆に後手に回って無理したもんだから完全にオールアウトしてしまった。

.

意識がフラフラして、登り切った時にDTさんの後輪とハスって車道側へ低速落車。

後ろから来た車が避けてくれたから助かった…。

気をつけないといけないね。

.

ここからラウンドアバウトまでは回復が追い付かなくて死に体でした。

 

スポンサードリンク

 

橋本君、岡部さんがつおい。岡部さんは上体ブレブレであきらかにフォームが出来上がっていない感じなのに絶好調な感じ。

.

赤い橋の登りで完全に遅れて一人旅になり、頑張って追い付きたいけど、まったく脚が回らないのでL3維持に頭を切り替え。

.

向かい風を避けるべく内陸部から与板橋へ帰還。

.

練習は良い意味でも悪い意味でも裏切らないことを痛感。

みんな3月に開幕でもするのかという位に脚の仕上がり差を感じた。

今日は最後まで生き残るべく先頭引くときもあまり強く長くしないように心がけていたけど、1回の登りで完全に崩壊してしまった。

 

頭の中のイメージと身体能力の差が今までで一番大きいかもしれぬ。

積み重ねるしかないけど、今が一番モチベを保つのが難しい時期。

 

※写真なし

 

 

いいねやシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です