麒麟山チーム総会からの96kmライド、今年のチーム

土曜日、喉が痛いので午前中は安静にして少し体調も良くなったであろう午後から麒麟山レーシングの実業団ミーティングとチーム総会へ。
f:id:ban_o-vest:20190224215258j:image

2018年から所属しているF(t)麒麟山レーシング。

1年所属してチームの一員として馴染んだ矢先。昨年のJBCF南魚沼が終わった後、とあるJPTチームからお声がかかりました。

http://hondatochigicc.com/rider/

 

監督である小林さんとの出会いは9シーズン前のJCRC修善寺Bクラス。

最終周、小林さんと二人抜け出している中で自分が先頭で落車し小林さんを巻き込む形で一緒にDNF。

その時からのご縁です(…笑

 

そんなこんな色々ありましたが、また縁あってHONDA栃木でJプロツアーに挑戦することになりました。

 

で、今日はりゅーまぐ、妖怪U太氏と4人でライド。

U太氏は昨日より麒麟山レーシングへ正式加入。

 

昨夜、並のライダーとディスったりゅーじに新人への洗礼は任せ!そして登りで千切れた!(自分ともえまぐろが)

今年の新人はなかなかやなぁ(上から目線)

 

このままの調子を上げてもJPTの洗礼を間違いなく受けるので積み上げていくしかありません。

ようやく魚沼は明日から平日も外でボリュームを稼げそうなので明日から右肩上がりで仕上がることに期待。

 

f:id:ban_o-vest:20190224221040j:image

そして偶然通りかかりの森君を拉致。

森くんのサドル高いな。

 

森くんと別れた後はサイクリング詐偽ペース。

りゅーじの弾丸フォームの後ろで悶絶。

 

探究心が強く足りないところを確実に強化しているので今年も伸びるだろう。

あえて並のライダーと言ったのはそれだけHONDA竜介という選手に期待していて刺激を貰っているからなのだ。

 

ライドの途中で右股関節の稼動域に違和感を覚えたので、急遽U太氏の専属トレーナーいお氏に施術を受けてもらうことに。

 

汗臭いジャージ姿のまま恐縮でしたが、骨盤の歪みを指摘し、しっかり臀部と股関節の筋肉を緩めてもらいバランスを整えてもらいました。

 

ストレッチも教えてもらい今後はさらに練習量を稼げるようになりそうです。

ありがとうございました!

お土産のオイル漬けも気に入っていただけたようでよかった。

 

そして土曜日から泊めていただいたりゅーまぐ夫妻にも感謝!

今年一年の貴重な経験を必ず麒麟山レーシングに還元します。

いいねやシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です