埼玉サイクルエキスポのサポートと物見山周回練121km

f:id:ban_o-vest:20190217154149j:image

新しいチームでのお仕事に行ってきました。

試乗会の後ろを付いて安全走行をサポートするというお仕事です。

 

9kmのコースを30分かけてゆっくりと×3セット。

f:id:ban_o-vest:20190217154451j:image

埼玉県庁から是非ここを走って欲しいというコースらしい。

見沼代用水路(緑のヘルシーロード)。昔通ったことあるのかな。

 

さすがに強度がアレなので休憩時間を利用して1時間弱近場をトレーニングライド。

f:id:ban_o-vest:20190217154932j:image

チームの若者たち。

右から18歳、20歳、22歳、○2歳。

眩しすぎるぜ!(一人除く)

 

お仕事終了後に皆でスポンサー様へご挨拶。

 

川口の親戚宅へ一泊して翌日の今日はろーたすの高瀬さんに案内していただき、物見山周回へ。

f:id:ban_o-vest:20190217155306j:image

途中ですずきしゅんぺい君も合流。

現役MTBライダーということもありバイクコントロールテクニックが凄まじい。

 

荒川峠で悶絶状態。

体感的に超級だが今日は2級らしい……

エアロフォームを意識しながらすでにへとへと。

 

物見山周回へ着いて案内してもらってからソロで4周ほど。

たくさんの方が練習している中に奈良さんがいたので1周だけご一緒しました。

(サイタマサイクルプロジェクトの三角君やパインヒルズの松村さんもいたらしいけど挨拶できず)

 

「事前に来るの言ってくれればイキのいいのたくさん連れてきたのに」

って荒川峠で殉職するパターンかな……

 

2~3分程の坂道なら最後まで踏み切れるが、今は中腹あたりで脚がいっぱいいっぱいに。

どうしても脚がなくなってくるとペダリングもスムーズにいかなくなってしまう。

そこでどういう軌道にすればスムーズに回せるかの答えは未だ出せていない。

 

まだまだ戦える状態までは遠い。

 

帰りは追い風に乗りながらも手を抜かずに踏みまくるもんだから結局高強度。

 

低い姿勢を取る際に背中を丸めるよりも、背中を前に伸ばすイメージの方が出力を出せるのと持続力が続くみたい。

たくさん走った割りには腰だとか背中が痛くならなかったのは良かったかな。

 

少しだけ右の股関節に張りがあり、右脚の方がももが上がらなかったので普段からストレッチボール(テニスボールでもOK)で解すようにします。

そうすると膝が上がりペダルへの打点がより12時に近くなるんだよね。

 

急なお願いにもかかわらず色々と動いていただいた高瀬さんには感謝です!

 

 

いいねやシェアしてね!

2 件のコメント

  • おお、高坂の物見山ですか!?
    ウチのすぐ近所です!!
    JPT頑張ってください!!
    久々に国内レース楽しみです(^-^)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です